スタッフブログ

みわ鍼灸整骨院ブログ

ブログ一覧

イベント1日目終了!

\KIDS&ガールズクラフトFESTA/1日目終わりました♪♪♪

お久しぶりの方にお会いできたりとても楽しい日でした◎

【本日の人気menu】
▲ツボシール鍼体験
▲肩こりTSUBOマッサージ
▲こどもはり

明日も10時から15時までおりますので、遊びに来て下さいね!
1番小さなお店で、最年少が受付しております◎

女の子が楽しめるWSイロイロでした♪♪♪可愛くしてもらって写真撮ってもらいウキウキで帰ったムスメ。

#奈良産業会館#ならリビング#鍼灸師#こどもはり師#夏休み#親子イベント#肩こりサンカク#マッサージ#お灸#ツボシール鍼#円皮鍼 #奈良#女の子

20170802-223235.jpg

20170802-223300.jpg

『自分の夢を聞いてもらえる幸せ』

自分の夢を聞いてもらえる幸せ。

それは答えではない。過程なんだと思う。

あなたの夢は何ですか?なりたい自分はどんな人ですか?したい事はありますか?

そんな戯言を聞いてもらえる幸せ。話ていると、考えが固まったり、新しい発見をしたり、また次の夢が見つかったり。そんな話をたくさんできる親子関係でいたいな。

年長さんの娘に「何になりたい?」って聞くと「お母さん他の人に言うからイヤ」と言われました。私からしたら、可愛くて嬉しい気持ちで話していたのですが、娘にとったら大切な気持ちだったんだと。なので、「ごめんね!その夢は大切にしまっておくね。お母さんは応援するよ!」と言いました。したい事や夢を私も大切にしたいと思いました。

夢と言っても小さなものから大きなものまであります。私はよく、家では気持ちを言葉にします。朝も独り言で「今日は〇〇があるから楽しみだな〜!」と言ってみたり、今日あったいい事も嫌な気持ちになった事も、明日はどんな風にしたいとか。。自分の頭の中を整理する目的もあるかもしれません。。。。嫌な気持ちを言った時は、「最後にいろんな人がいてるって勉強になったわ!」とかポジティブな気持ちで終わる事で自分自身も次頑張れるような気がします。そんな言葉も聞いてないようで子供達は聞いているようです。

小6の娘が、「私のポジティブはお母さん似やね!」と言ってくれた時にそんな風に私も見ててけれてたんだなと嬉しい気持ちになりました。「同じするなら楽しくしたいな」と言う娘に助けられたりしております。やはり、親の口癖が子供が真似するのだと今頃になって感じます。ただ、下の娘は気持ちを言葉にするのが苦手の様子。現在どうしたらいいのか試行錯誤中であります。子供も大人もダメならやり直すの繰り返し。子育ては何度でもやり直せる!気づいた時が変われる時。きっと近くに同じように悩んだり、気持ちをわかってもらえる人がいるばずです。

子供の夢を聞くだけでなく、自分の夢も子供に話できるのもいいものかなと思います。子供はきっとキラキラした目で聞いてくれると思います。

20170731-213308.jpg

『夏の養生〜かくれ冷え編〜』

今日は『夏の養生~かくれ冷え編~』の日でした◎

お灸とツボのセルフケアのお話。の後の雑談まで楽しい会でした ♪♪♪

自分の体に触れる事ありますか?おなかや足首が冷えてると不調の原因かもしれません。


本日は香芝だけだなく、広陵町や橿原市からも来て頂き感謝です!最近『ぱーぷるmama』の子育てコラムから知って下さる方もおられとても嬉しいてす!いつもありがとうございます!(●´ω`●)
#夏の養生#冷え性#お灸講座#お灸女子#ツボ#体と心のツボ#出会いに感謝#出張講座もご相談ください#カメラ初心者

20170719-213541.jpg

20170719-213552.jpg

『真に受けるのをやめてみませんか?』

「真にうける」のをやめてみませんか?

「冗談やん!」って言われてもしんどい時は冗談通じません!!!!

真面目な人ほどこれは大事だなと思います。無意識に、家事・育児などする事を自分に課してるように思います。自分でする事背負って、下ろしての繰り返し。下ろせなくなって重さで潰れてしまうまで頑張ってしまう。そんなしんどい時ても、しんどさを見せないように頑張ってる時は冗談は通じません!

でも、夫や子供はそんな背負ってるのわからないし、下ろしたらいいやんって言うかもしれません。。。

性格を変える事はできません。変えなくていいんです。でも、心が潰れないような方法に変える事はできます。私自身はする事の量よりスムーズにこなせている事が心の安定につながってる気がします。今している家事や仕事をもっと簡単にスムーズにこなせないだろうか?といつも考えています。

まず、いらないものを整理してみよう!

人それぞれ方法は違うと思いますが、自分の性格も考えて、気持ちが良いと思う事から動いてみて、その後からでも落ち込むのは遅くないと思います。動いてみると、なぜか環境が変わっていったりするのを感じます。

大事なのは、出来てないけど、もう少しいい方法はないかな?昨日より今日、今日より明日は楽しみたいな。「失敗とか出来てない事はダメなことじゃないよ!でも、次する時は少し工夫したり考えてしてみる事にしてみて」と子供達に言ってます。まず、なんでもやってみて欲しい。大人も子供もその繰り返しだと思います。

人の言葉を「真にうけて」心に刺さる時は、本当はしたい事を出来てないのかもしれません。出来てなくてもいいんです。少しゆっくり深呼吸して、私は少しづつ前に進んでると考えるようにしみてはどうでしょうか?

20170712-214745.jpg