スタッフブログ

みわ鍼灸整骨院ブログ

ブログ一覧

いつもありがとうございます!

いつもありがとうございます!

明日は安堵町で、ママパパフェスティバルに参加します!

ご縁を頂いて、いろんな所でお灸やツボのお話させて頂き感謝しております。幼稚園や保育園、小学校からもお声かけ頂いて本当に有難いです!健康のお手伝いができるよう、わかりやすくお話させて頂きたいと思っておりますので、宜しくお願い致します!

お天気が心配ですが、楽しいイベントですのでお待ちしておりますね!\(❁´∀`❁)

20170325-203256.jpg

20170325-203306.jpg

20170325-203317.jpg

『ツボシールはり講座』

『古民家カフェで痛くない鍼を学ぶ』第2回目の講座終わりました◎それぞれのお悩みもお聞きしたり、セルフケアやTSUBOコミュニケーションのお話。最後のデザートも美味しく頂きました♡

このような機会を頂き、ならリビング様・Maruike cafe様はじめ、来て頂いた皆様ありがとうございました!(◍´◡`◍)

20170323-214149.jpg

20170323-214201.jpg

20170323-214209.jpg

『見守る事の難しさ』

『 可愛い子には旅をさせよ 』なんて言うけれど、できれば楽しい毎日を送って欲しい。自分がたくさん悩んだり、辛かった事の同じ体験をさせたくないなぁと思ったりもしています。

実際は、そんな事は無理な話で小学生の娘も保育園の娘も日々悩んだりしながらも楽しもうと考えながら過ごしている事と思います。

自分を振り返ってもそれらの経験が今の自分を作っていて、喜怒哀楽を積み重ねて少しづつ強くなって来たように思います。そして、当たり前な毎日が実はとても素敵で大事なものだと気づきました。そう考えると、子供の時から少しづつ悩みを乗り越えて行く必要があると思います。困難を避けて過ごしてしまうと大人になった時にどう乗り越えていのかわからず、心がつぶれてしまいそうになると思います。悩みの基準や閾値が低ければ大人になって、小さな事で悩んだり、倒れたら立ち直りにくいのではないかと。

大人から見たら小さい石(ささいな悩み)だから、どけてあげたくなるけれど、子供からしたら大きい悩みの種。小さいものから少しづつ乗り越える事で、大人になると軽く乗り越えていけるんじゃないかなと思ってます。子供の時はら親や先生やたくさんの人達に見守られていた事を今になって感じます。そして、今は親として見守る事の難しさも感じています。木の上に立って見ているのが親と言う漢字だと教わりました。つい降りて手を差し伸べたくなります。いつも見てるよ!大好きだよ!応援してるよ!そんな旗を振りながら見守れたらと思ってます。

そんな日々の悩みをどけてあげのではなく、乗り越える方法や手助けはできると思います。その一つに親子スキンシップです!信頼感、安心感はまた明日頑張ろう!明日はこんな風にしてまよう!など心に帰ることろがあると、進んでいけるのではないかと思います。悩みなんて無くなることはなくて、でも避けることもできないなら、どんな風に乗り越えるかが大切だなと思います。

子供が手から離れていくまでに、その体験の積み重ねで心を強くしてあげれたらと思ってます。

今日保育園に言った時に1歳児さんのクラスのみんなが歩いてる姿を見て可愛くて朝から心が癒されました。その年齢事の可愛さを親子で楽しめたらいいなと思っております。笑顔で過ごせる1日でありますように!

20170319-233656.jpg

『シール鍼イベント』終了しました!

今月の『ならリビング』イベント【古民家カフェで痛くない鍼を学ぶ】第1回終了しました(◍´◡`◍)

春のお悩みの花粉症だけでなく、肩こり・冷えやこの時期自律神経が乱れていたり。。そんな時のツボのお話。ツボシール鍼とお灸体験もして頂きました!

遠方の方もおられ、皆様ありがとうございました。セルフケアのお役にたてたら幸いです♡

第2回は3月20日にありますので、詳お申し込みはならリビングHPまで!

#灸コミュニケーション #お灸で体と心が癒されます #
春のお悩み#ツボシール鍼#お灸#ならリビング#みわ鍼灸整骨院

20170315-194148.jpg

20170315-194242.jpg

20170315-194306.jpg

20170315-194316.jpg

『花粉症のツボ』

この時期、花粉症で悩まれている方が多いので、このツボのご紹介。

▲孔最(こうさい)・・・肘を曲げた時にできるしわの外側から下3寸(指4本)

▲くしゃみ、鼻づまり、しつこい痰のからみ、喉のいがらっぽさがとれない時に。。

▲ツボ豆知識・・・最も孔の空いてる部分という意味で、鼻などの呼吸器を通してくれる効果。

▲アレルギー体質の方は症状が、出はじめる前からお灸するとgood◎やや強いめに押してあげてね!

20170308-141558.jpg