スタッフブログ

みわ鍼灸整骨院ブログ

ブログ一覧

「子供にごめんね」と言ってしまうお母さんへ

子育ては他人と比べる必要なんかない。自分がどう感じたり、どう向き合うのかが大切だと思います。

お母さんがいつも家に居てるお家。お母さんが働いているお家。いろんな家庭があります。

お母さんはたくさんの知識や経験の中で、出来てない事があると子供に申し訳なく思ったり、もっと何かしてあげたいとか思ってしまいます。

『子供はどう思ってるのかな?』と考えてみると、その環境は普通なのかもしれない。

お母さんは自分の「理想」の子育てと違うと申し訳なかったり、出来てない自分にへこんだり。。。その理想より、子供はお母さんとの「今」を感じてるんだと思います。

他の家族は良く見えます。他の子供は賢く見えます。「となりの芝生は青く見える」けれど、それぞれ悩みがあって過ごしていると感じます。

子供とっては、自分の家族の形が「普通」であり「日常」なのです。だからお母さん!他のお母さんより子供との時間が少なくてごめんね。他の家庭より出来てなくてごめんね。いいお母さんでなくてごめんね。なんて思うことないです。子供にとってはそんな家庭やお母さんが「普通」です。大きくなると良くも悪くも他の家庭と自分の所は違うなと感じる所はあるとおもいますが、自分はこれでいい。こんな家庭もある。家族の笑顔の多い選択肢をしよう。そんな「覚悟」をする事で前に進めるように思います。

子供はお母さんが大好きです。「してもらえてない」なんて思ってません。お母さんも子供が大好きです。「してあげたい」気持ちでいっぱいです。

お互いに想いあってるのに、すれ違う時があります。そんな時は知恵と経験のある大人ができる事があると思います。言葉かけやコミュニケーションが多いとすれ違いが減るのではと考えています。その一つになればと親子や夫婦の『ツボコミュニケーション講座』をしたりしております。

子育てという答えのない事にどう向き合うか考えたりする事はしんどい事も多いと思います。悩むのは子育てとちゃんと向き合おうと考えている、と言う事。他人事ではありません。「大変かどうかは自分が決める」のですが、迷ってしまい、自分が決める事にしんどい時があります。そんな時は1人で悩まないで下さいね!皆同じように悩んでいます。その、小さな「覚悟」の繰り返しが母として強くさせてもらってるように思います。

知らず知らずのうちに肩に力が入ってませんか?最近背中が丸くなり呼吸が浅くなっている方が多いように思います。ゆっくり深呼吸してみて下さいね!

スポーツの秋ですね!

子供達は遠足に運動会と駆け足な毎日を過ごしているように思います😊

✅週末30日は小学校運動会参加の為休診させて頂きます🙇‍♀️申し訳ございませんが、宜しくお願い致します。

🏆練習で足を痛めた!もっとパフォーマンスを上げたい!そんな少年少女の体のケアで応援したいと思っております💪当院のスタッフはラグビー・バスケット・サッカーの経験者です。スポーツのケガなどのお悩みもご相談くださいね!

👼🏻先日のイベントでも「こどもはり」大人気でした💕「毎日行く〜!」と言ってくれる子供さんもいて、なんとも嬉しい気持ちです💕体も心も気持ちよくなれる「こどもはり」を知って頂けて嬉しいです!ありがとうございます🙏🏻

🎃ハロウィンイベントやってます👻

10月31日まで、スタッフに「Trick or Treat」と言ってもらえればお菓子を1つプレゼントします✨

🍁スポーツの秋・芸術の秋・食欲の秋・・・いろんな秋を楽しんで下さいね!!

「NARA FAMILY FESTA」終了しました!

いいお天気に恵まれ、「NARA FAMILY FESTA」終わりました◎

▲今回NARA初!の「百会灸」もたくさんの方に体験して頂き、ありがとうございます!

▲最近お灸始めました!の方もおられたり、お灸やツボでセルフケアできる事を知ってもらえたらと思っております。素敵な、イベントに呼んで頂きありがとうございます。

▲毎回人気の「肩こりTSUBOマッサージ」もたくさん来て頂き、肩こり度100%の方が多くおられました。日々のセルフケアで楽しく、快適に過ごせるアドバイスができればと思っております!

▲本日は、同じ香芝から西浦先生が参加して頂き、よりたくさんの方に鍼灸を知って頂けたのではと思っています!ありがとうございました!

20170925-215227.jpg

20170925-215237.jpg

20170925-215246.jpg

20170925-215255.jpg

「ありがとう」や「ごめんなさい」を言いなさい!と言ってませんか?

子育ては本当にいろんな事を気づかせてくれるものだなと思ってます。

子供に「ありがとう」「ごめんなさい」
を言いなさい!と言った事はないですか?

頂いて嬉しい、有難いと思って言うのと、言わされてるのとは違います。

子供に何かしてもらったら嬉しいのはお母さん。もちろん、何かをして頂いたら「ありがとう」を言おうねと伝える事も大切だと思います。

子供によっては言わないのではなく、言えない理由がある事もあるのではと思います。恥ずかしいもあるし、子供が「泣きやみなさい」「言いなさい」と言われたら余計にできない気持ちわかります。こないだ娘が、言おうとする前に「ありがとうは?」と言われてみんなに見られると言えなくなると言ってました。先走りもダメだと反省です。

ママに「ありがとう言えなくてごめんなさい」と感じてる子供もいてるのではと思います。まずは、家族や同士や大人が言ってみる。そして、「ありがとうって言われたら嬉しいね!」「した方もされた方もいい気持ちになるね!」とする想いを話してあげるといいのかなと思います。子供は「出来ない」でなく「出来てない」事がたくさんあるように思います。それぞれの子供の成長を信じて見守る事も大切だなと思います。

「ごめんなさい」や「ありがとう」はなんで言うんだろう?と今1度考えたりしてもいいのかなと、子供に考えさせてもらいました。

家族から家事や育児は「当たり前」と思って「有難い」なんて思ってもらえてなかったりする事も多いと思います。なくなってみないと気づかないよ!って思ってしまいます。それだけ体も気持ちも行き詰まってるんです。そう思ってしまう事もあります。年齢を重ねるにつれて、最近は「してあげる事」も当たり前じゃないなと感じてます。子供との時間を大切にしたいと感じます。大きく成長していく姿を見ていたいと思うと自分が元気でいないといけないなと感じます。たくさん幸せをくれる子供達と喜怒哀楽を共にしながら進んでいけたらいいな。

まずは大切なお母さんの体と心の健康にも目を向けて、身近な人や地域などの手を借りたりしながら子育てできたらと思っています。

最後まで読んで下さりありがとうございます!家族が笑顔で過ごせますように。。。

20170914-213442.jpg

TSUBOコミュニケーション講座の日

第1回TSUBOコミュの日でした◎

これから伝えていきたい事◎親子で改めて体の不調や悩みを考えたり、お互いに思いやりを形に表す事ができるTSUBOコミュニケーション♪♪♪

触れる事=安心感・信頼感に繋がります。今日も親子でお灸をしてもらったり話しながら楽しい時間を過ごせました♪♪♪ありがとうございます。

#お灸#お灸家族#お灸教室 #なら#香芝#ツボ#TSUBOコミュニケーション#親子#夏休み#肩こり#頭痛#足のむくみ #もぐさ#触育 #お灸販売もしてます

20170830-225640.jpg