「人に喜んでもらえる喜びは積み重なる」

今年もあと少しですね。今年1年の『楽しい!』や『嬉しい!』ってどんな時だったでしょうか?

気持ちが上がるこの気持ちには2つあるように思います。

①好きな物を買ったり、好きなお店に行ったり、好きな趣味をしている時。

②自分がした事で相手が喜んでくれた事が嬉しい時。

何を幸せと感じるかは人それぞれ違うと思いますが、自分の喜びだけより喜んでもらえる喜びは自己肯定感に繋がるように思います。それで言うと、ママは家族の為に毎日毎日ご飯を作ったり、掃除したりしてるのに時々やるせなさを感じるのはなぜでしょう。。。

やはり、毎日毎日になってくると「有難い」ではなく「当たり前」になってくるのかもしれません。そうすると感謝がなくなってきて、言葉や態度で、それを感じれなかったり体も疲れてると寂しさややるせなさを感じてイライラになってしまったりするのかなと思います。

お母さんは毎日毎日、自分の事より家族の事を考えて動いています。すごい大きな事をするのより、毎日当たり前のように家事をする事がとてもすごい事だと思っています。

物質的な喜びは、なくなってしまう事もありますが、人に喜んでもらえた喜びは積み重なります。子供にもそんな喜びを感じるようになって欲しいと思っています。まずは、家族からお互いに話を聞いたり時間を共有しながら感謝の言葉を言い合える関係になりたいなと思っています。

今年最後のコラム。いつも読んで頂いてる皆様にありがとうございます!どこかでお会いしましたらお声かけ頂くと嬉しいです。よいお年をお過ごし下さい。ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です